★追記★2019交流戦まとめ。交流戦MVPは松田宣浩。〜予想的中〜

f:id:nissyfu-fu:20190625222404p:plain



 

2019年シーズンのセ・パ交流戦

今日(6.25)を持って全日程を終了しました。

 

以下順位表です。

 

 

f:id:nissyfu-fu:20190625222712p:plain

 

 

今年は、過去最高8度目(全15回)の優勝を

福岡ソフトバンクホークスが手にしました。

 

交流戦優勝確率が50%以上と、

交流戦で無類の強さを見せています。

 

また、

パ・リーグ58勝

セ・リーグ46勝

4引き分け となり、

 

パ・リーグが14回目の勝ち越しを決めました。(全15回)

 

 

 

ここで皆さんが気になる交流戦MVPについてです。

過去15回行われた交流戦でのMVPは

2018年を除いては、毎年優勝チームから選出されてきました。

このデータももとに、

最有力候補からダークホースまで!!

独自の見解でMVP予想していきます!!

 

 

 

 

★最有力候補★

松田 宣浩(ソフトバンクホークス:チーム1位)

規定打席到達

・打率.348 (全体7位)

本塁打7本

・打点14

✔️本塁打7本は、全体トップ

 

 

 

 

★第2候補★

甲斐拓也(ソフトバンクホークス:チーム1位)

規定打席到達

・打率.333(全体11位)

本塁打2本

・打点8

✔️キャッチャーとしての消耗を配慮

 

キャッチャーのハードな仕事をまとめています⬇︎⬇︎

 

www.eternity.blog

 

★ダークホース★

中川 圭太(オリックスバファローズ:チーム2位)

規定打席到達

・打率.386

本塁打0

・打点12

✔️打率.386は全体トップ

✔️チーム順位2位がどう判断されるか。

 

 

柳 裕也(中日ドラゴンズ:チーム8位)

ピッチャーから

規定投球回到達

防御率1.17

・3戦3勝

✔️防御率1.17は全体トップ

✔️3戦3勝は全体トップ

✔️チーム順位8位を加味すれば

優秀選手賞(MVPの次の賞)で選出期待大

 

 

 

規定打席:チーム試合数×3.1

規定投球回:チーム試合数×1.0

 

 

まとめ

優勝チームの獲得賞金は3000万円

MVPの獲得賞金は200万円

優秀選手賞(MVPの次の賞)の獲得賞金は100万円

 

選手へのご褒美は盛大ですね!!

 

個人的にはインパクトを残した

福田秀平(ソフトバンクホークス)にMVPを!!

と思っていますが、規定打席未到達という点で

今回は予想から外させていただきました!!

 

 

MVPが発表され次第、追記していきますので

よろしくお願いいたします!!!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

以下 6.26追記 

 

 

 

2019.6.26交流戦MVPが発表されました!!

 

〜MVP〜

松田 宣浩(ソフトバンク

日本生命賞〜

柳 裕也(中日)   鈴木 大地(ロッテ)

 

f:id:nissyfu-fu:20190626211128p:plain

MVPは予想が的中しました!!

日本生命賞も柳選手は的中ですが、

鈴木大地選手は意外でした。

 

予想であげた中川圭太選手(オリックス)と

鈴木大地選手を比較してみると、

 

中川圭太選手

・打席74

・打率.386(1位)

本塁打0

・打点12

長打率.471

 

 

鈴木大地選手

・打席86

・打率.368(2位タイ)

本塁打6(5位タイ)

・打点17(2位)

長打率.711(1位)

 

 

まとめてみると、鈴木大地選手でも

納得でした!!

 

 

来年の交流戦を楽しみにしましょう!!