ミーハーブログ

ミーハー最強説!!!

ソフトバンクホークスの’’足で稼ぐ男’’ 周東佑京選手に迫る。

プロ野球において、足が速い選手と言えば

誰を1番に思い浮かべますか??

 

西川遥輝選手

金子侑司選手

大島洋平選手

荻野貴司選手、、、、、など

俊足を武器に活躍する選手はたくさんいます。

 

その中でも現在プチブレイク中なのが

ソフトバンクホークスの周東 佑京選手です。

 

まだ24歳の若鷹に、どんな魅力があるのか。

’’足で稼ぐ男’’になれるのか。

 

今後ブレイクが期待される選手として、

その魅力を紐解いていきます!!

f:id:nissyfu-fu:20190707204852j:plain

 

 

プロ野球の俊足の条件とは

野球においての俊足は、

単に足が速いだけでは成立しません。

 

✔️ベースランの速さ

✔️盗塁の技術

✔️足の速さ

 

以上が揃って始めて俊足と言える選手です。

 

特に俊足の象徴とも言えるのが’’盗塁’’です。

以下、盗塁について深掘りしていきます。

 

盗塁の技術とは

盗塁は足がはやければ成功する!

これは大きな間違いです。

足の速さも重要ですがその他に、、、

 

✔️バッテリーとの駆け引き

 

✔️リードの取り方

 

✔️スタートダッシュの技術

 

✔️スライディングの技術

 

以上を兼ね備えてはじめて、

盗塁が成功します!!

 

盗塁って深いですよね!!

 

俊足の選手になればなるほど

バッテリーから警戒され、

当然盗塁がやりづらくなります。

 

そんな中で足で伝説を作った先人を

ご紹介します。

 

’’足で稼いだ男’’ 鈴木 尚広に学ぶ

プロ野球の俊足を武器にする選手たちは

日本全国でもトップレベルに入る速さです。

 

その中でも群を抜いていたのが、

引退が記憶に新しい、鈴木 尚広(元巨人)です。

f:id:nissyfu-fu:20190707205044j:plain

 

先ほど紹介しましたが、

足で伝説を作った男です。

 

’’代走のスペシャリスト’’として当時の巨人を

足で支えてきました。

 

俊足なのはもちろん、

技術面においてもかなり優れていました。

 

鈴木選手が塁に出るだけで、 

✔️バッテリーにプレッシャーをかける

 

✔️長打を打てば帰ってくるぞという圧をかけられる

 

✔️盗塁が欲しい場面で、キッチリ盗塁ができる

 

メリットがこんなにもあり、

’’足で稼ぐパイオニア’’として鈴木選手は

伝説を作りました。

 

その後継者にもなりうるのが

周東選手なんです!!

 

長々と説明してきましたが

このことを踏まえ、周東選手を

分析していきます。

 

 

 

周東 佑京選手の魅力

まずはこちらの動画をご覧ください!!

www.youtube.com

 

 ものすごい俊足ですよね!!

ここまで足の速い選手は私は

見たことがありません。

 

実は今シーズンの開幕直前に

支配下登録されたばかりで、4月には

1軍でスタメン出場するなど期待の若鷹であり、

怪我人の多いホークスを支えています。

 

現在では代走での起用が多い中、

仕事である盗塁をキッチリ決め

まさに当時の鈴木選手と同じような

立ち位置で1軍に欠かせない存在になりつつあります。

 

 

それがわかりやすく結果として現れているのが

’’盗塁数’’です。

 

リードが大きい特徴を持つ周東選手ですが、

スタメンでの起用が少ない中、

盗塁数はパリーグ6位の14盗塁と、

大健闘しています。

 

 

 

 次に盗塁成功率を見ていきます。

f:id:nissyfu-fu:20190707203030p:plain

 

周東選手の盗塁成功率はセ・パ全球団で 

6位の.824とこちらもものすごい数字を

叩き出しています。

 

まだまだ2年目の若手なので

これからまだまだ精度を高めていきたいですね!

 

 

まとめると周東選手の魅力は

盗塁のTRY数が多いことに加え、その成功率も高いこと

 

ぜひ周東選手には、打率をあげ

スタメン定着を実現して欲しいなと思います。

 

1つ周東選手が目指すものとして

盗塁王を本人が掲げています。

 

’’足で稼ぐ男’’それが実現するのも近い将来では

ないでしょうか。

 

ご購読ありがとうございました!!